ファサード.jpg

江戸酒場
牛なべ屋

トラマサムネ.gif

「牛なべ」食えば 祭りばやしが聞こえてくる。

​お知らせ
お客様へは大変ご迷惑をお掛けしますが、
7月26日~27日、8月3日~4日は休業日となります。
宣伝用 地酒飲み比べ2021.jpg
牛鍋キャッチ2.jpg
​"  牛鍋屋  "
幕末から明治にかけて「牛鍋」は老若男女を問わず大衆に爆発的な人気で、当時の東京には数百件の「牛鍋屋」があったそうです。現在は高級なイメージがある「牛鍋」ですが、本来は大衆に広く愛された料理であったので、「牛鍋」をもっとカジュアルにお楽しみいただけるようにし、当店オリジナルの「牛鍋」で美味しさを日々探求しています。また、伊勢海老・アワビ・牡蠣などの海鮮焼きを手頃に楽しめる「やきうお」や江戸肴を御用意しています。
江戸の大衆酒場の賑やかで楽しげな雰囲気を体験できる店「ネオ・クラシック酒場」として完成しました。
ワイワイ楽しめる本来の牛鍋 居酒屋のスタイルは、おしゃれな空間も魅力です。
デートにはもちろん、仲間とのパーティーや、誕生日・記念日での御利用、歓送迎会、女子会、 忘年会などの宴会にも御利用くださいませ。
この本厚木の牛鍋 居酒屋として、居心地のいいお店の代表になることを目指しています。

​"  USHINABEYA  " (Similar to "SUKIYAKI")

The legendary "Ushinabe", which became explosively popular from the end of the Edo period to the Meiji era, has been reproduced in modern times. You can enjoy the wonderful taste of the material. We also offer "Yakiuo", which you can easily enjoy such as spiny lobster, abalone, and oysters, and traditional Edo side dishes.

It was completed as "Neo Classic Tavern" where you can experience the lively and fun atmosphere of the popular bar in Edo.

It seems that people at that time were a hot pot of hope that fascinated people, as if they even felt the beginning of a new civilization from "Ushinabe". I think we can fully convey the charm of "taste" and "space" even in modern times.

神奈川県の営業時間短縮要請を受け、営業時間の変更を行わせて頂きます。

時間短縮営業の期間 2021年7月22日~8月22日まで(神奈川県の要請に伴います。)

17:00~20:00(フードL.O. 19:00       ドリンク L.O. 19:45)

※神奈川県の要請により酒類の提供は終日停止となります。

当店は、神奈川県の「マスク飲食実施店」の認証を取得済または申請済なので、酒類の提供が可能です。

​当店は感染症対策として以下のことに取り組んでいます。
①客席テーブル間にスクリーンの配置やテーブル間距離の確保
②手指消毒
③マスク着用
④毎時2回以上の換気
⑤支払時キャシュレスやコイントレイ使用
⑥スタッフの健康管理
⑦店内消毒
​⑧マスク会食の徹底